受験合格を目指すなら楽手塾に通おう【メリットとは】

中学生の勉強

男子生徒

勉強が苦手ならどうするか

兵庫県は、中学生の通塾率が全国でも高いです。1位は神奈川県と奈良県で同率である74.3パーセントなのですが、兵庫県は3位で71パーセントなのです。実に多くの中学生が通っているのです。学校の成績が伸び悩み、塾に通うおうと考える中学生もいることでしょう。あるいは保護者が心配するあまり、通わせるということもあるはずです。せっかく塾に通っても、成績が必ずしも上がるとは限りません。そもそも塾に通って成績が上がる子は、わずか10パーセント程度と言われています。オール4や5をを取るような子ほど、成績が上がるのです。元々成績が低く勉強が苦手な子は、そもそも勉強に対してやる気がありません。そのため、せっかく塾に通っても成績が上がらないのです。そういった子が有名な高校への合格者を輩出している塾に通ったとしても、結果を臨めるとは言えません。兵庫県内には実にたくさんの塾があるので、どこを選べばいいのかわからない、と悩む人も多いことでしょう。もしお子さんの成績が学年平均を下回っている場合は、個別指導を行っている塾を選んだ方がいいです。集団での授業は、大抵学校と同じくらいのレベルか、それ以上の授業が実施されます。そのため、せっかく通ってもついていけないからです。個別指導を行っている塾であれば、わからないことがあればすぐに講師に質問ができます。また、ひとりひとりの生徒に合った方法で指導をしてくれるので、勉強を好きになって行く可能性も高まります。まずはどんな塾が兵庫県内にあるのか、しっかりと下調べをしましょう。

Copyright© 2018 受験合格を目指すなら楽手塾に通おう【メリットとは】 All Rights Reserved.